人と人とのふれあいが感動と良き思い出の源泉

どんな地域に行っても、たとえ素晴らしい国、素晴らしい観光地に行っても、そこで嫌なことがあったりすると、嫌な思い出になってしまう。

逆に、どの地域であっても、そこで出会った人と、良きふれあいが出来た時、パーッと、視界が開けて、色鮮やかな感動の風景や思い出が生まれる。

今回出張した小浜でも、きっかけこそ仕事だったが、その後公私共にご縁を頂いている方と食事をとることができ、実にありがたく、楽しい時間を過ごすことができた。

情報化が進んで、ICTを利活用する時代にはなったが、あくまでそれも手段であって、その先にあるのは、人と人の生のふれあいなんだな、ということをしみじみと感じたこの頃です。