IT企業経営・地域活性化活動の中でのメッセージ・日記ブログです

何をやって何をやらないか

小規模な会社を経営していると、社長がプレイングマネージャーみたいな形で、

野球で言えば、監督も、ピッチャーも、バッターもやったりするような事が往々にして多い。

僕自身も例外ではなく。創業した頃と比べれば、現場は5分の1以下には減ったが、まだまだ。

 

今、何をやって何をやらないか

数年後、何をやって何をやらないか

 

ステップ、ビジョンを持って、現場に忙殺されてしまうことのないような経営をせねば。と自戒。

シェア用ボタンです
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

有限会社カボスメディアワークス代表取締役。WEB制作・ITサービス提供会社を経営しながら、富士宮市・富士市・富士山エリアを核として地域活性化活動を体当たりで元気に20年以上取り組んでいます。

目次
閉じる