カボス、業務管理にクラウドの「kintone」を導入 2019年末より

有限会社カボスメディアワークスでは、2019年末より、業務管理のためにサイボウズ社のクラウドソリューション「kintone(キントーン)」を導入、運用開始しました。

従来は、Microsoft Accessや個別のエクセルファイルなどで監視していたシステムを、将来の柔軟な働き方に備えてオンラインからいつでも参照・登録できるように改革を実現しました。

本アプリではビジネスパートナーと共に構築を実施。半年にも満たないわずか数ヶ月で導入が出来たことは大きなメリットでもあり、成果がすぐに見える励みにもなりました。

有限会社カボスメディアワークス 代表取締役 田邉 元裕